山科の不動産のことなら「夢」と「未来」を叶えるブリッジ不動産販売

資料請求はこちら

息子の自転車

今日は、自転車屋さんの隣にあるパスタ屋さんでお昼を食べました。

食後、自転車屋さんを覗いたついでに息子に自転車を買ってやりました。

車に乗ると、息子が公園に行くというので、そのまま矢橋の帰帆島へ向かいました。

自転車帰帆島へ着くと、息子は駐車場から公園まで

自転車に乗っていきましたが、公園の遊具を目にすると、

自転車を降りて滑り台に走っていきました。

その後は、1つの遊具で遊ぶということはなく、

1回ずつ違う遊具で遊びます。

新しいものが目に入ると、そっちが気になるんでしょうね。

そして僕がふと

「誰に似たのか、飽き症やな。」というと、

それに対して妻が、

「アンタと一緒で、奥さんになる人が大変やな。」と返してきました。

どういうことかなと考えながら、

「そんなことないやろ。」とつっこみました。

ひどい言われようです。

子供が、いろいろなことに興味をもつことは良いことでしょうが、

いつか人生を賭けられるほど熱中できるものに出会って欲しいものです。

pagetop